ゆるふわブログ

腸内フローラを大きく育てる7つのポイント

「 はぁ…スッキリしない。。。この悩みと無縁な人が羨ましい…。」

食物繊維を摂ってみたり、ストレッチやマッサージをしてみたり…。

「お通じに良い」と言われることはいろいろ試してみたけど

なんだかイマイチなんだよね…。

 

「でも、こんなこと人には相談できない…」

「どうすれば改善するの?」

「何が良いのか分からない…」

と、思われている方も多いのではないでしょうか?

 

少し前から話題の「腸内フローラ」を育てれば良いとは分かってるけど、

元気に育てるポイントをお知らせしますね♥

 

腸内フローラを育てるポイント

 

1.穀類・野菜類・豆類・果実類を摂る

2.醗酵食品を食べる

3.食物繊維やオリゴ糖を摂る

4.加工食品や食品添加物をなるべく摂らない

5.良く咬んで楽しく食べる

6.適度な運動をする

7.自然とふれあう

 

とくに穀類・野菜類・豆類・果実類といった植物性の食品は腸内細菌のエサとなり、

腸内細菌の数を増やして腸内フローラを大きく育ててくれます。

また、醗酵食品にはさまざまな菌が含まれています。

たとえば漬け物には乳酸菌、納豆には納豆菌などの細菌を

腸に入れると善玉菌が増えてバランスが良くなり免疫機能が向上します。

しょう油・鰹節・みりん・日本酒などの醗酵食品を使った

和食をメインにした食生活にするだけで生きた菌をたっぷり摂ることができます♪

小さな毎日の事が、大きく未来の自分のカラダを変えて行きますよ♥

もっと詳しく相談してみたい!と言う方はこちらまで♪

 

 

関連記事

PAGE TOP