ゆるふわブログ

マイ乳酸菌をしっかり育てるには♡

浜松市中区 腸から健康! 食とカラダのコンサルタント ゆるふわ浜松 平出です♪

あなたは快腸ですか?

~腸内フローラとは~

その人だけの腸内フローラを組成していて

持っている乳酸菌の構成も全く違います。

それが「マイ乳酸菌」です。

マイ乳酸菌は生まれて1年以内に形成されるそうです。

 

不規則な生活や乱れた食生活をしていると腸内フローラは崩れてしまいます。

すると悪玉菌が増え、善玉菌は減ります。

とたんに免疫力は落ち、精神的に不安定になる事もあります。

 

 自分だけの「マイ乳酸菌」をしっかり育てて行くポイント

 

1.穀類・野菜類・豆類・果物類をとる

植物性の食品は腸内細菌のエサになり、腸内フローラを大きく育ててくれます。

2.醗酵食品を食べる

醗酵食品には細菌が含まれていて、それを摂る事で善玉菌が増え、免疫が向上します。

3.食物繊維やオリゴ糖を摂る

水溶性食物繊維は腸内細菌の大好物。海藻類・ゴボウ・キャベツ・おくら・カボチャ・納豆・きなこ・アボカド・バナナなどを意識して摂ると、悪玉菌がちょっかいを出すことがグッと減ります。

腸内フローラをよりよく整えるには、マイ乳酸菌を増やすこと。そのためには乳酸菌の好物(オリゴ糖)を腸に送り込むことです。

オリゴ糖を多く含む、大豆・インゲン・ゴボウ・玉ネギを意識して食べましょう。

4.加工品や食品添加物を摂らない

食品添加物(保存料や防腐剤・合成添加物・ph調整剤など)は腸内フローラに悪影響をあたえます。また抗生物質は細菌の発育を阻害し、腸内フローラは混乱します。

5.良く噛む

消化酵素を効率よく得るために、良く噛んで食べる事で、腸内の負担を軽減し、酵素の分泌量も増えてきます。

6.殺菌はほどほどに

さまざまな菌がいるところでは、病原細菌などの外からの異物は攻撃され増殖できない状態を保てますが、薬剤などで身の回りの雑菌を取り除くと、返って病原細菌がとりついて増殖させるキッカケを作ってしまいます。

温水洗浄便座も同様に、常に強い水圧で洗浄していると、肛門を守っている細菌の膜のバリアが壊れて、細菌感染をしやすくなるとか・・・細菌とはおおらかにふれあいたいですね。

 

 

 

 

ゆるふわ浜松
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】木曜 予約優先
【住所】浜松市中区高林2-2-3

 

関連記事

PAGE TOP